Algo-Rhythm

2019/11/15

performance

本作品は、人間とAIによるリズムセッションのライブパフォーマンスである。人間の演奏するリズムをAIが解釈し、独自のリズムパターンをリアルタイムで生成する。自律的なAIシステムと人間によるパフォーマンスが互いに影響し合うことによって、演奏行為における主体は曖昧になり一つに溶けていき、AIと人間による協奏でしか生まれ得ない新たなリズム感覚と心地よさを生み出す。

Concept, Audio System: Keisuke Nohara / 野原恵祐
Visual Programming: Ryosuke Nakajima / 中嶋亮介